健康blog| iroiropage |☆PIYOKKO 

ご訪問ありがとうございます。ナースのぉ勉強Blogです よろしくね!

サプリメントのビタミンB12と、処方されたメコバラミン錠とは、同じお薬ですか

   
ここで、メコバラミン錠について・・・
ビタミンB12製剤
用法・容量・・・1日メコバラミンとして1500μgを3回にわけて経口投与する。500μg×3回のこと。
効能・効果・・・末梢性神経障害。
副作用・・・食欲不振・悪心・嘔吐・下痢・過敏症・発疹
同一成分・・・メチコバール錠
       (「医薬品情報・検索 イーファーマ」より引用)
-------------------------------------------------------------------
市販のビタミンB12製剤
「NatureMade」( ネイチャーメイド)B-12 50μg(1粒)

B-12

Nature Made

ビタミンB12製剤としては、1粒に50μgである。
1日に2粒の服用になっているので、1日量は、100μgです。
※ネイチャーメイドのビタミンB12は、2錠のんでも、処方されるメコバラミン錠 (1錠)500μg の5分の1ですね
-----------------------------------------------------------------------

ビタミンB12は、水溶性ビタミンです。
シアノコバラミンといいます。
水溶性ビタミンというのは、水洗いや加熱調理によって損失がおおきいです。
調理方法では、茹でる・煮るよりは、蒸す・炒める」が適しています。

妊娠中・授乳中の記載はなく、服用に問題はありません。

過剰に摂取しても、余分なものは尿中に排泄されます。
       (水溶性ビタミン - Wikipediaより)
お薬・・・(ビタミンB12) | permalink | comments(0) | - | -