健康blog| iroiropage |☆PIYOKKO 

ご訪問ありがとうございます。ナースのぉ勉強Blogです よろしくね!

50%イソプロピルアルコールについて

   

商品名:50%イソプロピルアルコール
一般名:イソプロパノール液

効能:皮膚・手指・医療機器の消毒/外皮用殺菌消毒剤

副作用過敏症、発疹、皮膚刺激症状、頭痛
成分:イソプロパノール
用法・用量:本品をそのまま用いる。かるく、ぬるだけ。ガーゼに浸して患部に貼付しないこと。

貯法:火気を避けて、室温保存

使用上の注意:損傷皮膚、粘膜への使用により、刺激作用を有する。脱脂作用あり。

※注射部位に発赤を起こすことがある
※外用にのみ、使用する。

※広範囲、長時間使用する場合は、蒸気の吸入に注意すること。
※血清、膿汁等のたんぱく質を凝固させるので、医療器具に用いる場合は、十分に洗い落としてからに、すること。

(ウイルスなどの微生物のたんぱく質を変性・凝固させることによって、殺菌作用が働きます。)

※合成ゴム製品、合成樹脂製品、光学器具には、変質するものがあるので、長時間浸漬しない。
※引火性、爆発性があるために、火気には十分注意する。

※目に入ったときは、すぐに水または、ぬるま湯で洗い流してください。

※無色透明で芳香を帯びた(病院特有のアルコール臭)液体です。ブタ

医療機関では、エタノールとならんで、よく使用されますが、エタノールより、殺菌できる菌種は少ないですが、酒税がかからないため、安価で購入できます。

エタノールに比べ、やや毒性と刺激性が強いために、手指や器具の消毒によく使われます。

消毒液・・・(50%イソプロピルアルコール) | permalink | comments(0) | - | -