健康blog| iroiropage |☆PIYOKKO 

ご訪問ありがとうございます。ナースのぉ勉強Blogです よろしくね!

コタロー半夏瀉心湯エキス細粒 (N14) 小太郎漢方製薬とは

   

半夏瀉心湯って、どんな漢方でしょう?

パンダ  作用・効果

胃腸の働きをよくする漢方薬です。
急性・慢性胃腸カタル(胃腸炎、食欲不振、胃もたれ、吐き気や嘔吐、お腹のゴロゴロ、下痢・軟便
などに用います。また、口内炎やつわり、神経症にも適応します。

★胃腸によい下記の7種類が、はいっています・・・

半夏(ハンゲ)・・・吐き気、去痰、健胃消化薬---ホモゲンチジン酸

黄ごん(オウゴン)・・・消炎、解熱---バイカリン

黄連(オウレン)・・・心窩部のつかえ、精神不安、下痢---ベルベリン

人参(ニンジン)・・・みぞおちのつかえ、吐き気、止瀉---ジンセノサイド(サポニン)

乾姜(カンキョウ)・・・熱性薬---ジンゲロール

大棗(タイソウ)・・・利尿、関節痛、腰痛---ジジフスサポニン

甘草(カンゾウ)・・・健胃作用、鎮痛、解毒---グリチルリチン

びっくり  用法・用量

通常、成人 1日量7.5g(分包品:2.5g×3包)を2〜3回に分割して、食前または、食間に服用します。

腰痛症 妊婦、産婦、授乳婦への投与

妊娠中の投与に関する安全性は確立していないので、妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を上まわると判断される場合にのみ投与すること。

カオ  小児等への投与

小児等に対する安全性は確立していない。[使用経験が少ない。]

ネコ  併用注意・・・漢方薬は、成分が重複する場合がありますので、何種類ものまないことです。

(1)カンゾウ含有製剤---葛根湯、小青竜湯、加味逍遥散、麦門冬湯、平胃散その他多数・・・
(2)グリチルリチン酸及びその塩類を含有する製剤
(3)ループ系利尿剤(フロセミド---ラシックス)
(4)チアジド系利尿剤(トリクロルメチアジド---フルイトラン)

漢方薬・・・(半夏瀉心湯) | permalink | comments(0) | - | -