健康blog| iroiropage |☆PIYOKKO 

ご訪問ありがとうございます。ナースのぉ勉強Blogです よろしくね!

帯状疱疹って、どんな病気ですか

   

帯状疱疹とは・・・

水ぼうそう(水痘)を起こすウイルスと同じ、水痘・帯状疱疹ウイルスによって起こる皮膚病です。

子どもの頃に、水ぼうそうにかかり、1週間程度で、治りますが、ウイルスは、完全になくならずに、脳脊髄神経節に潜んでいます。(潜伏感染)

パンダ  加齢、ストレス、過労、ケガ、病気、手術などで、免疫力が低下すると、神経の奥に潜んでいたウイルスが、神経を伝わって、皮膚に到達して、帯状疱疹として、発症します。

最初は、カラダの片側に、痛みが出ることが多いです。そして、チクチクする 赤い発疹を作り、1〜2日すると、発疹が増えていきます。皮疹、痛みやかゆみが片側にある場合は、早期に、皮膚科の受診が大切です。
早期に内服治療を開始すると、治りが早いです。
水痘・帯状疱疹ウイルスの増殖を押さえる、抗ヘルペスウイルス薬は、発疹が出て、48時間〜3日以内にのまないと、効果的でないとされています。
通常、(免疫力によってかわりますが)治癒まで 早い場合は1〜2週間ですが、2か月前後、それ以上かかる場合もあります。

※水疱瘡の子どもと接する機会の多い職業の方は、帯状疱疹にかかりにくいと言われています。体内に水痘ウイルスが入り、免疫細胞が増えるためです。

※帯状疱疹は、直接 感染しませんが、水疱瘡に免疫のない方や乳幼児などは、水疱瘡に接触感染する可能性があります。水疱内の内容液には、ウイルスが存在しますので、タオルの共用も注意です。

帯状疱疹は、通常、一生に1度しか発症しません。一度、発症すると、水痘・帯状疱疹ウイルスに対する免疫が強くなるためです。ですが、数年たち、免疫力が低下してくると、再度発症する場合もあります。

ハナ  治療の例・・・帯状疱疹が軽症の場合は、塗り薬として、アラセナA軟膏 1日 1〜2回 7日間 塗布。

早期に、抗ウイルス薬の投与です。
バルトレックス500mg 6錠 分3  7日間〜10日間 など 抗ウイルス薬。

初期の疼痛には、アセトアミノフェン、非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)ロキソニン錠+胃薬(ムコスタ=レバミピド)など

ビタミンB12製剤(末梢性神経障害治療剤)、メチコバール錠(メコバラミン)。

ハナ  入浴は よいのでしょうか?

帯状疱疹の痛みがある場合は、入浴してあたためることで、血行がよくなり、痛みが楽になることがあります。

血行がよくなると、新陳代謝が活発になり、皮膚の治りを早くする働きもあります。水疱を傷つけたり、こすらないように、ボディタオルやスポンジは使わないようにしましょう。石けんやボディソープも、刺激になりますので なるべく使わず、お湯のみの方がよいでしょう。

皮膚の清潔を心がけて、雑菌の繁殖を防ぐようにしましょう。ただし、水疱がひどい場合や炎症がある場合は、かえって悪化させるといけませんので、入浴はひかえましょう。

皮疹が出ている間は、水疱瘡にかかっていない子どもさんや妊婦さんとの接触は、さけましょう。

--------帯状疱疹の詳細情報 - MEDLEY医療事典

感染症・・・(帯状疱疹) | permalink | comments(0) | - | -